3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く 学ぶ・知る

那珂で環境活動家の講演会 気候変動問題を「自分ごと」に

参加を呼び掛ける「Peach Other茨城」メンバー

参加を呼び掛ける「Peach Other茨城」メンバー

  •  
  •  

 環境活動家・谷口貴久さんの講演会「地球を守ろう!」が12月30日、那珂市の「あがっぺカフェ(那珂市瓜連)」で開かれる。主催はPeach Other茨城。

環境活動家・谷口貴久さん

 同団体は、東京で地域活性化を取り組むメンバーが中心となり発足。商店街の活性化や海外でのミレニアム開発目標(MDGs)活動をもとに、シェアリングエコノミーのNGOとして、全国各地に展開。「課題解決のための助け合い」を軸にSDGs活動を行っている。

[広告]

 講演するのは、大阪府出身で現在、ドイツ在住の環境活動家・谷口貴久さん。地球温暖化が原因で各地で起きている台風や干ばつ、火災、氷が溶けるなどの問題をテーマに講演を行う。

 同団体の担当者は「谷口さんの講演が茨城町であったことを知り、参加した人からの話や動画を見て、私たちの知らないことがたくさんあるのだと衝撃を受けた。もっとたくさんの人に聞いて欲しいと思って企画した」と話す。

 担当者は「気候危機防止の為に全国47都道府県で講演などをされている谷口さんの講演会。気候危機は、地球に住む私たち全員の問題。現状を知ることで、『他人事』だった気候変動問題を『自分ごと』化することができる。まずは、今の地球の現状を知ることから始められれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は17時~19時30分。参加費無料。