見る・遊ぶ

水戸ホーリーホック2選手が結婚発表 「責任感」と「成長」誓う

(左から)結婚を発表した奥田晃也(こうや)選手と安東輝(あきら)選手

(左から)結婚を発表した奥田晃也(こうや)選手と安東輝(あきら)選手

  •  
  •  

 水戸ホーリーホックが3月9日と3月15日、奥田晃也(こうや)選手と安東輝(あきら)選手の結婚を発表した。

 和歌山県出身の奥田選手は2017~2019年、「横浜スポーツ&カルチャークラブ」に所属していた。大分県出身の安東選手は「湘南ベルマーレ」「福島ユナイテッドFC」「ツエーゲン金沢」を経て、2018年に「松本山雅FC」所属。今年、水戸ホーリーホックに期限付きで移籍・加入している。

[広告]

 奥田選手は「私事ですが2月22日に入籍しました。これからは家族を守っていけるようこれまで以上に責任感を持ち2人で幸せな家庭を築いていけるよう頑張ります。またサッカー選手としても成長し、チームの力となれるよう頑張ります。応援宜しくお願いします」、安東選手は「3 月 12 日に入籍しました。家族ができたことでより責任感を持ち家族にもチームにも信頼される人間になれるように頑張ります。これからも応援よろしくお願いします」(以上、原文ママ)と話す。

 ツイッター上では、ファンらが「奥田選手おめでとうございます!末長くお幸せに」「開幕戦での安東くんの、ファンタスティックなプレーが忘れられません。試合再開の時に拝見できる事を楽しみに待っています」などと祝福のコメントを寄せている。