新型コロナ関連22日:県内27名、水戸市8人新…

暮らす・働く 学ぶ・知る

茨城県が県内全域に不要不急の外出自粛要請 成人式中止は16市町村に

茨城県庁

茨城県庁

  • 16

  •  

 茨城県が1月7日、県内全域に不要不急の外出自粛協力要請を発出した。

[広告]

 茨城県が1月7日に発表した新型コロナの新規陽性者数は過去最多となる90人。大井川和彦茨城県知事は、前週1週間(12月24日~12月30日)と直近1週間(12月31日~1月6日)で茨城県の感染状況が1.35倍と急速に悪化しているとして、医療提供体制維持に危機感を示している。

 大井川知事は「マスクを外す機会が感染拡大の契機となっている」と話す。茨城県によるこれまでの感染経路調査から導き出した「感染を防げるシーン」としては、ランチ、ディナー、ホームパーティー、冠婚葬祭などの「飲食を伴うシーン」、カラオケやライブハウスなどの「大声を出すシーン」、喫煙室、休憩室、自動車内などの「気の緩みが起こるシーン」を挙げている。

 「マスクを外しての会食はできれば自粛してほしい。このまま感染拡大が進んでしまうと、医療崩壊という皆さんの命に関わる問題も出てくる。この2週間に是が非でも感染のスピードを抑える、低下傾向に持っていきたい」と大井川知事。

 1月7日18時現在、茨城県内で成人式中止を新たに発表した自治体は、河内町、美浦村。鉾田市は延期を発表した。

 現在の茨城県内における成人式中止・延期状況は次の通り。中止=日立市、ひたちなか市、龍ケ崎市、下妻市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、つくば市、筑西市、稲敷市、かすみがうら市、茨城町、阿見町、八千代町、河内町、美浦村。

 延期= 水戸市、土浦市、結城市、常総市、常陸大宮市、城里町、大子町、境町、鉾田市。

 髙橋靖水戸市長は市ホームページを通じ、「市民には我慢のお願いの連続で不便を掛けるが、緊急事態宣言発令、県の外出自粛要請を踏まえ、1都3県との往来、不要不急の外出を控えるともに、あらゆる場面においてマスクを着用するなど、引き続きの感染防止対策の徹底に協力いただきたい」と呼び掛けている。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース