新型コロナ関連23日:県内3名、水戸市0人新規…

食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

茨城県とJR水戸支社「いばらき秋季観光キャンペーン」 アウトドア企画など

ポスターではテーマの「アウトドア」「食」「新しい旅のスタイル」を表現する

ポスターではテーマの「アウトドア」「食」「新しい旅のスタイル」を表現する

  • 2

  •  

 JR東日本水戸支社が10月1日~12月5日、茨城県と連携し「アウトドア」「食」「新しい旅のスタイル」をテーマに「いばらき秋季観光キャンペーン」を行う。

[広告]

 開催エリアは茨城県全域。「体験王国いばらき」をキャッチコピーに、海、山、川、 湖でのアクティビティーや豊富な農産物など、さまざまな体験を楽しめる茨城県の魅力をPRする。

 10月2日は、キャンペーンのオープニングイベントとして、大井川和彦茨城県知事、JR東日本水戸支社長、JR水戸駅長のほか、ゲストに自転車系インフルエンサーでいばらきサイクリングナビゲーターのMoeさんを招き、水戸駅南口でセレモニーとサイクリング・ライドイベントを開く。

 JR東日本水戸支社では、新規コンテンツ「キャンプ」に合わせた旅行商品の販売や常磐線・水戸線でのサイクルトレイン運転も行う。

 11月30日までは「駅からサイクリングラリー」として、観光アプリ「SpotTour」を活用し、茨城県内4コース、福島県浜通り2コースの全6コースでサイクリングラリー企画も同時開催する。

 茨城県では、アウトドアイベント「IBARAKI CAMP AUTUMN FESTA 2021」の開催や東筑波観光シャトルバス(路線バス)の期間限定運行、駅発着型の日帰り観光プランなども展開する予定。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース