暮らす・働く 学ぶ・知る

大洗で震災復興「100円商店街」-イバライガーなど応援に駆け付ける

商店街に笑顔が戻った大洗の震災復興「100円商店街」

商店街に笑顔が戻った大洗の震災復興「100円商店街」

  •  

 震災復興「100円商店街」が4月29日、大洗町曲がり松商店街で開かれた。東日本大震災で津波の被害を受けた町の復興を願い「がんばっぺ大洗」をスローガンに掲げた。

 100円商店街は約40店舗が新鮮野菜やイチゴ、干もの、名産品、加工食品などを販売。特設ステージでイバライガーRの握手会やプロスポーツ選手から提供されたチャリティーオークションなどを行い、売上金が地元復興の義援金として寄付された。

[広告]

 曲がり松活性化委員会副委員長の山戸章弘さんは「多くの商店が被災したが、開催することができた。復興への力にしたい」と話す。