イバライガーが茨城県警ポスターに-防犯訴える

茨城県警とイバライガーがタッグ。ポスターで防犯を訴える

茨城県警とイバライガーがタッグ。ポスターで防犯を訴える

  •  
  •  

 茨城県警の「イバライガー防犯ポスター」が現在、県内の各警察署などに貼り出され人気を集めている。

 同ポスターは県警と県防犯協会が作成したもので、「みんなでつくろう!安心の街」をキャッチコピーにイバライガーRのほかイエロー、グリーン、ブルーが「防犯は」「カギかけ」「声かけ」「心がけ」と訴えている。

[広告]

 ポスターは3000枚作られ、派出所や公共施設に配布済み。りりしい姿のイバライガーが防犯を呼び掛けるが、イバライガーを運営する茨城元気計画では「防犯を訴えているが、格好良すぎるので盗まれるのが心配」と話す。

  • はてなブックマークに追加