天気予報

22

16

みん経トピックス

「みと楽横丁」が2周年サバゲー形式で豆まき大会

茨城県庁で「世界のチョコフェス」 10カ国80種一堂に

  • 0

 茨城県庁11階のサザコーヒー県庁店前広場をメイン会場に1月30日から、チョコレートの祭典「第5回MITO世界チョコレートフェスティバル」が開催される。

 同フェスは、総務省の家計調査品目別調査(2005~07年)で、水戸市の世帯当たりのチョコレート購入額が全国1位となったことにちなんで2013年にスタート。

 ベルギー・フランス・ドイツをはじめとしたヨーロッパ各国10カ国約80種類のチョコレートのほか、国内の特産品と共同で開発された限定商品などもそろえる。

 期間中は市内各所に特設会場も登場。水戸京成百貨店で、2月3日~5日、帝国ホテルのパティシエをはじめ、茨城県内の有名パティシエによるチョコレート工芸を展示する。5日は、同店でカカオ豆からの手作りチョコレート体験も開催。

 2月25日には、イオンモール水戸内原で全長63メートルの「世界一長いチョコレートロールケーキ作り」が開催。昨年の62メートルから63メートルへと記録更新を図る。

 開催時間は10時~17時。土曜・日曜・祝日は休業。参加費は、手作りチョコレート体験=1,000円、ロールケーキ作り=1,500円。共に事前予約制。2月14日まで。

グローバルフォトニュース