3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

水戸芸術館がコンサートホール舞台を楽器の個人練習用に無料開放

コンサートホールATM(写真提供=水戸芸術館)

コンサートホールATM(写真提供=水戸芸術館)

  •  
  •  

 水戸芸術館(水戸市五軒町)が6月2日、「コンサートホールATM」のステージを楽器の個人練習用に無料で開放すると発表した。

コンサートホールATM(写真提供=田澤純)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため3月2日から休館していた同施設。現在も予定していたコンサートが延期や中止となっている。

[広告]

 6月2日、「水戸芸術館コンサートホールATMで練習しよう」と題して、6月の土曜・日曜に「コンサートホールATM」のステージを個人練習者のために無料で開放する。同ステージは、通常、水戸室内管弦楽団をはじめとしたプロ演奏家のコンサートや、市内の学校や愛好家の演奏会開催に使われる。対象は、感染拡大防止のため自宅で練習する市内在住または市内の学校へ通学する学生(小学4年~大学生)。

 使用時間は、1組当たり90分。10時30分~12時、13時30分~15時、16時30分~18時の各日3枠。各区分の間には、ホール内の換気や消毒を行う。ピアノ1台(スタインウェイを予定)、譜面台、椅子、コンセント電源が使用できる。

 応募は、6月3・4週目の土曜・日曜=6月14日10時~。水戸芸術館音楽部門(TEL 029-227-8118)で受け付ける。