3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

水戸のパティスリー「コサイ」が夏季限定スイーツ

  •  
  •  

 水戸の洋菓子店「パティスリーKOSAI(コサイ)」(本店=水戸市元吉田町、TEL 029-304-5560)が夏季限定商品の販売を始めた。

「メロンシェイク」と「パッション杏仁シェイク」

 「パティスリーKOSAI」は2000(平成12)年、元吉田町に小齋俊史さんがオープンしたフランス菓子店。同店の焼き菓子「茨城の焼栗」は、2013(平成25)年に茨城県を代表して伊勢神宮への奉納品に選出されたほか、同店のパティシエは日本最大級の洋菓子コンテスト「ジャパンケーキショー」で多数入賞の経歴を持つ。洋生菓子から焼き菓子、チョコレートまでテークアウトスイーツを中心にそろえている。

[広告]

 夏季限定商品として用意したのは、ライチゼリーとヨーグルトムースにアロエとナタデココが入った「ライチゼリー」、コーヒーゼリーの上にミルクゼリーと生クリームを載せた「カプチーノ」(以上390円)、自家製マスカルポーネクリームと常陸大宮市の「ブルーベリーフレンドファーム」のブルーベリーを使った「ブルーベリーのタルト」(440円)、マンゴープリンと杏仁プリンのマリアージュが楽しめる「完熟マンゴープリン」(460円)のほか、洋菓子店ならではの生クリームを生かした「メロンシェイク」「パッション杏仁シェイク」、フルーツのピューレを使い、「果実を食べているような濃厚な味わいのフルーツゼリーに仕上げた」というフルーツゼリー「果樹園ジュレ」などを用意。6月末ごろからは、完熟した桃にオレンジクリームとカスタードを詰めた「まるごと桃のガトー」、完熟したメロンにカスタードクリームとスポンジを詰めフルーツを添えた「まるごとメロンパフェ」の販売も予定する。

 新型コロナウイルスの感染拡大以降、フレッシュバターをふんだんに使った「ヴィエノワズリー」の販売も始めた。「クイニーアマン」「クロワッサン」の2種類を数量限定で販売する。

 本店・イオンタウン水戸南店の営業時間は10時~18時30分。

  • はてなブックマークに追加