暮らす・働く

水戸芸能士協会が「大工町クリーン作戦」 気持ちよく足を運べるまちに

クリーン作戦を企画した「水戸芸能士舞方衆」

クリーン作戦を企画した「水戸芸能士舞方衆」

  • 73

  •  

 「水戸芸能士協会 舞方(まいかた)」が10月31日、大工町エリアで「大工町クリーン作戦!」を行う。

 同協会メンバーの安原保子さんによると、水戸芸能士協会の主な活動エリアである大工町周辺の道路沿いには連日、空き缶やたばこの吸い殻、食べ残しのゴミが捨てられている状況だという。

[広告]

 安原さんは「見るに絶えない状況を目の当たりにし、なんとかしなくてはと思った。清掃をしてお客さまに気持ち良く大工町に足を運んでもらいたいとの思いからクリーン作戦を企画した」と話す。

 清掃エリアは大工町周辺。空き缶・ペットボトル・紙くずや、たばこの吸い殻などのゴミを回収する。参加は、一般の個人や事業者など年齢性別は問わない。持ち物は、軍手やタオル、清掃用具など。掃除終了後には、水戸の老舗料亭「山口楼」の豚汁を振る舞う。

 集合時間は9時。かわかみビル裏口(水戸市大工町1)集合。当日参加も可能だが、事前申込制を薦める。参加申し込みは、安原さん(TEL 080-9506-6325)まで。