新型コロナ関連16日:県内52名、水戸市内8人…

見る・遊ぶ

千波湖で「水戸歌舞伎花火」 水戸拠点の日本一の花火師手掛ける花火も

「野村花火工業」の花火イメージ(写真提供=上田悠平)

「野村花火工業」の花火イメージ(写真提供=上田悠平)

  • 252

  •  

 水戸歌舞伎花火実行委員会が4月2日、歌舞伎と花火を融合させたイベント「水戸歌舞伎花火」を5月22日に千波湖で開催すると発表した。

「野村花火工業」の花火イメージ(写真提供=上田悠平)

 同委員会は、一般社団法人水戸構想会議、TRIDOMで構成する。観光庁の「令和2年度 夜間・早朝の活用による新たな時間市場の創出事業」の一環。

[広告]

 新型コロナにより、日本各地で花火大会や舞台公演が相次いで中止となり、日本の伝統を担う花火師、俳優、音楽家や伝統芸術を支える職人らが活動できなくなっている状況を受け、企画した。今後の活動支援と伝統芸術・技術の継承が目的。

 新型コロナの収束が見えない中で、伝統芸術である花火を継承しながら、時代に合わせた新しいイベントの形として、感染症対策や警備体制を徹底した有料での開催を決めた。

 コンセプトは「野村花火工業×日本が誇る伝統芸術×水戸の食文化・伝統文化」。新緑がまぶしい季節の涼やかな夜、千波湖で、水戸の文化と花火の供宴を演出するという。

 イベント会場では、「歌舞伎」の舞踊を行うほか、全国花火競技大会で日本一の称号である内閣総理大臣賞を全国最多の19回受賞した野村陽一さん率いる「野村花火工業」が60分にわたり芸術花火を打ち上げる。水戸の名産品や料理、飲料も提供する予定。花火は、ニコニコ生放送のオンライン配信も予定する。

 16時開場、19時花火打ち上げ、20時30分終演予定。チケットは、水戸市民を対象にした水戸市民先行抽選と一般向け観覧チケットを用意する。歌舞伎の出演やプログラム、チケットの応募方法や受付期間などは後日、イベント公式ホームページで発表する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース