新型コロナ関連4日:県内290名、水戸市内27…

食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

水戸で納豆食べ方コンテスト 小学生部門と大人部門でアイデア募集

納豆食べ方コンテストvol.4 募集ビジュアル

納豆食べ方コンテストvol.4 募集ビジュアル

  • 52

  •  

 水戸商工会議所が7月10日、「納豆食べ方コンテストvol.4 親子で納豆コンテスト」の募集を始める。

[広告]

 「親子で納豆コンテスト」をテーマに、納豆の「おいしい」「面白い」「変わった」食べ方のアイデアを募集する。小学生から納豆のおいしい、面白い食べ方を募集する「ナットークエスト:オレたちのさいきょうなっとう」と、大人(一般)部門として納豆嫌いの子どもも食べられるアイデア納豆レシピを募集する「ナットーファンタジー:魔法の納豆レシピ」。

 水戸商工会議所では2018(平成30)年から、水戸市の納豆消費金額日本一を目標に掲げ、納豆の消費喚起やブランドPRの一環として「納豆食べ方コンテスト」や納豆の配布などを展開している。

 応募は専用申込書の郵送と水戸商工会議所ウェブサイトの応募フォームで受け付ける。審査は書類選考で、ゴールド賞3点、シルバー賞4点を決める予定。ゴールド賞には、納豆またはギフトカード1万円分、シルバー賞には納豆またはギフトカード5,000円分を進呈する。

 同商工会議所の古山哲央さんによると、水戸市では小学校給食でも納豆を提供しているが、納豆が苦手というお子さんも少なからずいると聞いている。今年は『子どものうちから納豆を好きになってもらい、水戸市民の方が一人でも多く納豆好きになってもらえれば』と考え、小学生のお子さんをメインテーマにしたコンテストを企画した」と話す。「納豆王国水戸がピンチ。みんなの考えた最強の納豆レシピを送ってほしい」と呼び掛ける。

 水戸商工会議所ホームページでは7月10日9時から応募フォームで受け付けを始める。締め切りは9月10日。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース