天気予報

22

16

みん経トピックス

水戸駅南北通路が開通水戸で復興イベント開催へ

水戸で常磐線などの復旧作業が本格化-水戸京成百貨店も全館営業再開へ

  • 0
水戸で常磐線などの復旧作業が本格化-水戸京成百貨店も全館営業再開へ

復旧作業が進むJR常磐線

写真を拡大

 交通網の復旧が急がれている水戸では3月22日から、JR常磐線などでの作業が本格化した。那珂川に架かる国田大橋や勝田橋などは通行止めが続いているが、この日朝から水戸市内へ通勤する車が増え、市内は震災前の姿を取り戻しつつある。

 JR常磐線は上野・土浦間で復旧したものの、土浦以北の復旧の見通しは立っていない。このため、土浦駅東口・水戸駅南口間では1時間間隔で代替バスが運行されている。料金は800円。

 復旧作業が進む中、宅配業者などの業務も再開された。ゆうパックも23日以降、通常営業が始まる見通しとなった。

 震災以降、地下食品売り場だけの営業の続いていた水戸京成百貨店も23日から一部売り場を除き全館で営業を再開する。営業時間は10時~17時。レストラン街は11時~16時(15時ラストオーダー)。

グローバルフォトニュース