食べる

イバライガー元気牛乳人気に-県内スーパーなどで販売

パッケージを切り取ると紙相撲も楽しめる「イバライガー元気牛乳」

パッケージを切り取ると紙相撲も楽しめる「イバライガー元気牛乳」

  •  

 茨城県内のスーパーで販売されている、ご当地ヒーロー「イバライガー」の牛乳が人気を集め、取り扱い店舗取扱店舗がを増えやしている。

 「イバライガー元気牛乳」の商品名で発売された牛乳は成分無調整で1000ミリリットル。パックを切り取るとイバライガーRとイバライガーブラックの紙相撲が楽しめるような工夫も凝らす。

[広告]

 「がんばろう日本!!」とプリントされ、先月末に茨城県内でスーパーを展開するカスミで先行販売されたが、水戸周辺のスーパー「セイブ」など販路を拡大。取扱店が増える人気商品となっている。

 販売価格はオープンで、200円前後。このうち50円が、イバライガーが保育園などで活動する資金に充てられる。製造は栃木県の栃酪乳業(宇都宮市)。

水戸経済新聞VOTE

paypay使った?