見る・遊ぶ 暮らす・働く

水戸で地元お笑い芸人「すいたんすいこう」音楽フェス「THE茨城愛」 ものまねSMAPも

昨年のイベントの様子

昨年のイベントの様子

  •  

 水戸の茨城県民文化センター小ホール(水戸市千波町東久保)で6月16日、茨城出身のお笑いコンビ「すいたんすいこう」が主催する音楽フェス「THE茨城愛 vol.2」が開催される。

イベントチラシを手にした主催のお笑いコンビ「すいたんすいこう」の二人

 プロダクションHIT所属の「すいたんすいこう」は、通称「すいたん」と呼ばれる水戸短期大学付属高校(現・水戸啓明高校)出身のクロちゃん(黒澤正徳さん)と「すいこう」と呼ばれる水戸工業高校出身のスズケン(鈴木賢治さん)によるお笑い芸人コンビ。2011年に結成し、茨城県と都内を中心に活動している。

[広告]

 同イベントは「茨城県民の茨城県民による茨城県民のための音楽フェス」をコンセプトに昨年から始まり今年で2回目。2人は「茨城でお笑い芸人が音楽イベントをやることがないので、ファンの方たちに茨城の素晴らしいアーティストさんの音楽を知ってほしかった。お互いのファンの幅が広がって、いろんなアーティストさんの出演するイベントに足を運んでいただくことで茨城全体が盛り上がっていけば」と開催への思いを語る。

 当日は、茨城県を中心に活動するミクスチャーロックバンド「BxAxG」、アコースティックユニット「日々かりめろ」、シンガー・ソングライターの「磯山純」、ギターロックバンド「スマトラブラックタイガー」のほか、ものまねで「ものまねSMAP」が出演。

 「音楽イベントは他にもたくさんあるが、お笑い芸人にしかできない、お笑い芸人ならではの、笑って泣いて感動する幅広い年代の方々に楽しんでいただけるイベントになっている。出演者の方々にも、お笑い芸人にしかできない際どい質問や独自の切り口で質問していくコーナーなど見所満載。ぜひ、たくさんの方々に見に来ていただいて茨城の素晴らしい音楽を堪能していただければ。絶対損はさせません」と来場を呼び掛ける。

 12時開場、12時50分開演。チケットは前売り3,000円(当日3,500円)。