3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

新型コロナウイルス感染症対策|特定少数が利用するつくば駅前コワーキング初回事務手数料0円キャンペーン開始

リリース発行企業:合同会社for here

情報提供:

つくば駅前コワーキング「up Tsukuba」を手がける合同会社for here(本社:茨城県つくば市、代表社員:江本珠理、以下「当社」)は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、更なる拡大の防止策として、リモートワーク/テレワーク推進により「事業所を分散することによる集団感染のリスク低減」や「オフィスビル閉鎖時の緊急のミーティングスペース需要」の一助となります。作業場所を必要とする個人、事業所の分散を検討する企業、緊急のミーティングスペースが必要な企業、を主な対象とし、会員利用の相談受付を強化するとともに、2020年3月31日~4月30日の期間限定で初回事務手数料を無料にいたします。


2020年3月31日~同4月30日の期間限定で会員登録時の初回事務手数料10,000円を無料にいたします。また、この期間中はドロップイン利用(会員登録なしの単発利用)の受付を一時的に停止し、会員登録をされた方のみ利用可能といたします。

つくば駅前コワーキングup Tsukubaにおいては《感染拡大が最小限に終わるよう、密集・密閉・密接を避け、各自予防に努めた対応の元でのご利用》をお願いしているところです。
もとより、ひとりひとりの作業スペースを広く設計し、40坪(132平米)に36席と密集しない席数に絞っております。また会員さまのご利用が多く特定できる方に下記お願いを徹底したうえでご利用いただいており、事態の収束が見えないものの経済活動の停滞は最小限に抑えるべく、リモートワーク/テレワーク拠点を開放しています。uup Tsukubaは 特定小人数が利用するコワーキングスペースです。



《up Tsukuba ご利用にあたってのお願い》
1. up Tsukubaに到着した際、最初に必ず手洗いとうがいのお願いをします。*1時間に1度は手を洗っていただくのがベストです。
2. 基本的には2つあるドアを開放しっぱなしにして密閉空間にならないようにします。
※悪天候の場合でも30分に1度5分程度の換気を行います。
3. 手で触れる部分に関しては、こまめに消毒を行いますので、ご理解お願いいたします。
4. 万が一体調が悪い場合、熱がある場合、咳が止まらない場合は、本人と、周りの皆さまの安全を考慮して、帰宅していただきます。ご理解お願いいたします。
5. アルコールハンドジェルをおいておきますので、こまめに手の除菌を行ってください。
以上です。

現在募集している会員プランは以下となります。
個人フル会員:朝から夜まで365日使い放題! こちらのプランの場合は住所利用も可能です。
15,000円/月

ウィークデイ会員:仕事がある平日のみ利用したい方向け。
12,000円/月

ナイト&ウィークエンド会員:平日夜(18:00以降)やお休みの日に使いたい方向け。up Tsukubaではこのプランが人気です。
10,000円/月

高校生会員:毎日の自習や受験勉強のために使いたい方向け。
10,000円/月

学生会員:大学生向けのプランです。月に8回まで使えます。
5,000円/月

法人・プロジェクト単位フルパック会員:
チームの人数・利用頻度・登記/住所利用の有無など、利用形態/利用料を柔軟に対応いたします。月額の支払いだけでなく、数か月~1年単位でのまとめてのお支払いも可能です。
※お問い合わせください
事例:イベント「Tsukuba Mini Maker Faire2020」事務局利用(登記/住所利用・定例会議での利用・本棚設置・イベントでのフライヤ配布etc...)
50,000~100,000円/月


さらに「つくば駅前コワーキングup Tsukuba」では、株式会社AGREE(本社:茨城県つくば市 代表取締役社長:伊藤 俊一郎)と提携し、個人会員さま及び法人会員さまへ「医療相談アプリLEBER(リーバー)」を無料で提供しています。 リーバーは、日本全国の医師の知識と経験をシェアし、24時間・365日いつでもどこでもスマホで医師に相談できる環境を提供する「ドクターシェアリングプラットホーム」です。最短3分で医師が症状に合った「医療機関や市販薬」を紹介し、「どの診療科の病院に行ったらいいか分からない」「忙しくて病院に行けない」などといった日々の健康の困り事を解決します。

▽医療相談アプリLEBER(リーバー)
https://www.leber11.com


up Tsukubaには起業家やフリーランサー、起業準備中の方、新しいビジネスやライフスタイルを確立しようとされている方など、日々挑戦し続ける方々が集います。彼ら/彼女らの挑戦を応援するための場がup Tsukubaです。そのために、日々を忙しく過ごすup Tsukuba会員にはスマホで簡単かつ詳細な健康相談が直接医師に行えるリーバーを自由にご利用いただけます。健康管理ツールとして常にセルフメディケーション、メンタルヘルスケアを行えるようにし、社会に新たな価値創造をする彼ら/彼女ら自身の健康をサポートさせていただきます。
また新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、インターネットやSNSでは真偽の確かでない情報やフェイクニュースが報じられ、パニックの波が世界中に広がりつつあります。刻一刻と状況の変わる現状においては、遠隔医療が適切に世の中に行き渡ることにより、医療機関への一極集中に伴う2次感染からのパンデミックを防ぐことができると考えております。

▽新型コロナウィルスに関する医師による医療相談、2/3のユーザーに安心感を提供
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000033619.htm




▽つくば駅前コワーキング up Tsukuba
・住所 茨城県つくば市吾妻1-10-1 つくばセンタービル105
・最寄駅 つくばエクスプレス線「つくば駅」A3出口より徒歩2分
・総面積 40坪
・ドロップイン利用可能時間帯
月 火 水 金 9:00~18:00
木 土 日 祝 おやすみ
※月額会員さん(あっぷちゃん)は通常プランにおいて、毎日6:30~24:00利用可能です。
・フリーデスク(登記可能) 16席
・半個室 8席
・会議室数 1室(最大収容人数:12名)
・ホームページ https://up-tsukuba.com/


※2020年3月31日現在の情報です。上記内容については変更される可能性がございます。
【本件に関するお問合せ先】
合同会社for here 共同代表 堀下
forhere.llc@gmail.com

  • はてなブックマークに追加