3密を避けて新しい生活様式へ!

買う 暮らす・働く

水戸のワインデマミが宅飲み応援、配送サービスで「地域の御用聞きとして力に」

「ワインデマミ」社長の植田真未さん

「ワインデマミ」社長の植田真未さん

  • 526

  •  

 水戸の「ワインデマミ」(水戸市見川、TEL 029-224-4301)が4月2日、ワインや飲料などの配送サービスを始めた。

 同社社長の植田真未さんは、水戸初の女性ワインソムリエ。日本ソムリエ協会茨城の前支部長なども務めた。店舗では約5千種類のワインを陳列、販売している。

[広告]

 植田さんは「新型コロナウイルスの影響で、外出を自粛する人も増え、年配の方で、外出が不安になっている人もいる。そんな中で、『おいしいワインを飲みたい』という声もあり宅配サービスを決めた」と話す。

 配送の対象は、ワイン、ウイスキー、その他酒類、ペットボトルの水やお茶類をはじめ、ギリシャの焼いて食べるチーズ「ハロミチーズ」、フランスで一番食べられる「コンテ」などのチーズのほか、要望も受け付ける。ワインなどの酒類は、ソムリエが客の好みに合わせ、ワインの提案も行う。

 「元々うちは酒屋からのスタート。地域の御用聞きとして力になりたいと思った」と植田さん。「水やお茶も店舗で取り扱っているので、気軽に利用してほしい」とも。

 配送エリアは水戸市の一部地域だが、時間や配送地域については電話で相談に応じる。配送料は、5,000円以下=500円、5,001円以上=無料。支払いは現金のみ。

 受付時間=10時~20時、配送時間=11時~16時30分。日曜・祝日定休。