食べる 暮らす・働く

新型コロナで休業の茨大「サザコーヒー」が営業再開

(左から)店員の安優希さんと店長の田所愛美さん

(左から)店員の安優希さんと店長の田所愛美さん

  • 19

  •  

 茨城大学水戸キャンパス内に併設する「サザコーヒー」(水戸市文京、TEL 029-225-1151)が10月1日、営業を再開した。新型コロナウイルスの影響で4月はじめに休業してから約半年ぶりの再開となった。

 再開初日、店内は大学の職員や近所の住民でにぎわいを見せた。店長の田所愛美さんは「休業がこんなに延びるとは思わず、とにかく不安だったが営業再開できて一安心」と安堵(あんど)の表情を浮かべる。「茨大生には、気軽にお店を使ってほしい。ふらっと来て、話ができるような身近な存在になりたい」とも。

[広告]

 店を訪れた30代男性は「考え事をする時などによく来ていたので、営業再開はうれしい」と話す。30代女性は「店の近所に住んでいて、仕事休みの日によく来ていた。家とは違った雰囲気でリラックスできるので、営業が再開してうれしい」と喜びの表情を見せていた。

 営業時間は月曜~金曜=10時~16時。

  • はてなブックマークに追加