新型コロナ関連8日:県内67名、水戸市内14人…

見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

水戸で社会人野球 茨城トヨペットと茨城日産がカーディーラー対決

「茨城トヨペットvs.茨城日産 モビリティマッチ2021」イメージ画像

「茨城トヨペットvs.茨城日産 モビリティマッチ2021」イメージ画像

  • 23

  •  

 茨城トヨペット硬式野球部と茨城日産自動車硬式野球部が4月19日、ノーブルホームスタジアム水戸(水戸市見川町)でカーディーラー野球対決「茨城トヨペットvs.茨城日産 モビリティマッチ2021」を行う。

 茨城トヨペットは日本野球連盟(JABA)所属の社会人野球チーム。2006(平成18)年に創設され、2009(平成21)年に一時休部したが、2018(平成30)年に活動を再開した。

[広告]

 茨城日産自動車は、今年創業75周年。75周年事業の一環として同部を創設し、2021年度から社会人野球に参入した。

 同試合は、地域の自動車販売店同士、スポーツを通して地域を盛り上げていきたいと企画したもの。新型コロナウイルス感染防止のため無観客での開催となる。試合の結果は、茨城トヨペット硬式野球部ページ内で後日公開となる。

 茨城トヨペット・つくば学園の森店セールスコンサルタントで野球部監督の野口裕貴さんは「私たちは自動車の販売という本業を第一とした活動をしており、選手全員がセールスコンサルタント。週に1度(定休日)と限られた時間の中で効率を考えた練習に取り組み、全員野球をモットーに活動している。仕事でも野球でも皆さまに感動体験をお届けする」と意気込む。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース