新型コロナ関連22日:県内27名、水戸市8人新…

食べる 買う

水戸・バイロンベイコーヒーが韓国発スイーツ「クロッフル」販売

「クロッフル」を手に店の前に立つスタッフ

「クロッフル」を手に店の前に立つスタッフ

  • 6

  •  

 水戸のシェアオフィスビル「M-Work(エムワーク)」(水戸市南町)1階にあるカフェ「Byron bay coffee(バイロンベイコーヒー)」が現在、韓国発スイーツ「クロッフル」を販売している。

「クロッフル」

[広告]

 「クロッフル」は、クロワッサン生地をワッフルメーカーで焼いた韓国発祥のスイーツ。サクサク食感と、バターの香ばしい風味が特徴。

 価格は1個380円。クロッフル販売のきっかけについて、店長の大上明宏さんは「『都心で人気のあるクロッフルを水戸でも販売したら、若者が店に興味を持ってくれそう』というアルバイト店員の一言。パン生地を扱うのが初めてで、発酵管理に苦労した」と話す。

 持ち帰り用に6個入りのクロッフルボックス(1,980円)の販売も始めたところ、「若者だけでなく家族連れなど幅広い年代のお客さんに購入してもらえるようになった」と大上さん。

 大上さんは、「クロッフルはバイロンの看板ドリンクのフラットホワイトと相性抜群。コーヒーと一緒に楽しんでもらえたら。水戸でクロッフルを販売している所はまだほとんどない。クロッフルをきっかけに店のことも知ってもらえたら」とほほ笑む。

 営業時間は9時~20時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース