新型コロナ関連22日:県内27名、水戸市8人新…

食べる 買う

水戸のDAiCHAN SWEETSが「パティシエが本気で作ったバナナジュース」販売

バナナジュースを持つ店長の藤井さん

バナナジュースを持つ店長の藤井さん

  • 154

  •  

 茨城の野菜や果物を使ったスイーツやケーキを販売する洋菓子店「DAiCHAN SWEETS(水戸市見川)」が現在、バナナジュースを販売している。

「パティシエが本気で作ったバナナジュース」

[広告]

 バナナジュースは、ケーキに変わる夏期の新メニューとして開発した。オーナーパティシエの堀井大輔さんは「バナナとミルク、和三盆など全ての素材にこだわった。幅広い年齢の方に飲んでほしい」と話す。「1杯のバナナジュースに3本くらいのバナナを使っている。香料を使わず、じっくり煮詰めることでバランスの良い味と風味にすることができた」とも。

 店長の藤井ひろみさんは「まろやかでコクが有りバナナをダイレクトに感じてもらえるはず。飲み口もすっきりしていて、パティシエにしか作れないバナナジュースに仕上がっている」と話す。

 ドリンクメニューは、「パティシエが本気で作ったバナナジュース」(500円)をはじめ、自家製レモネード(350円)なども用意する。

 営業時間は10時~19時30分。木曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース