動画ニュース

県民球団「茨城アストロプラネッツ」 ユニホーム披露

  •  

 プロ野球独立リーグ「茨城アストロプラネッツ」の設立記念パーティーが11月28日、水戸の京成ホテルで行われた。

 当日は、茨城アストロプラネッツが加盟する「ルートインBCリーグ」村山哲二代表が講演を行い、リーグに懸ける思いとともに茨城アストロプラネッツ山根将大社長への激励の言葉を送った。

 パーティー会場では、監督を務める、かすみがうら市出身の坂克彦さんがユニホーム姿を披露。会場からは大きな拍手が送られた。坂監督は「厳しい戦いが続くと思うが精一杯頑張る」と、山根社長は「野球を通じて茨城県を少しでも盛り上げられるようなチーム作りを目指していきたい」と、それぞれ意気込みを見せた。

 2019年度シーズンは4月6日開幕。