食べる 見る・遊ぶ 買う

大洗で海テーマに「サンビーチクラフトマーケット」今年も

出店する作家の作品

出店する作家の作品

  •  

 大洗サンビーチ多目的広場駐車場(東茨城郡大洗町大貫町)で7月8日、海をテーマにしたフリーマーケット「2018 Sun Beach Craft Market 3rd」が開催される。

ハワイのGreen Room Festivalで展示された主催・CHINOさんの作品

 「海開きの前にひと足早く、海の目の前で、海好きな人たちと海を感じながら、みんなで作り上げて楽しもう」をコンセプトに、主催のCHINO(ちの)さんが2016年に開始。出店者からは「海をイメージした作品を制作しているので、大好きな海で自分の作品を販売できることが楽しい。すてきな作家さんが出店しているので、刺激ももらえて仲間もつくれて、緩やかで心地良い」と好評だという。

[広告]

 今年は、海やハワイを感じるオリジナルのサンドアート、キャンドル、アロマストーンを制作する「Makana One Beach」や海とサーフィンをテーマにステンドグラスで表現する「IndigoGlass」、レジンアクセサリーと雑貨を制作する「OHANA」など、作品販売ブースに56店、クレープやアイスなどの飲食ブースに9店が出店する。

 CHINOさんは「海が好きな人にとって、とても魅力的な作品に出合えるイベント。すてきな作家さんにも出会えて、直接オーダーもできるかも。このイベントをきっかけに、アートでビーチカルチャーが広がり、今よりアートが身近なものになるとうれしい」と話し、「今年は子どもも楽めるワークショップもあるので家族で足を運んでもらえたら」と参加を呼び掛けける。

 開催時間は8時~16時。