食べる 買う

水戸で食べ歩きイベント「Eatjoy Mito」 テークアウトも

ポスターを手にする天下井さん

ポスターを手にする天下井さん

  • 92

  •  

 水戸商工会議所が10月2日から31日まで、同所会員の飲食店を対象とした食べ歩きイベント「Eatjoy Mito(イートジョイ ミト)」を開く。

 水戸商工会議所産業振興課の天下井博充さんによると、同イベントは新型コロナウイルス感染症の影響により急速に悪化した景気の早期回復に向けて、地域経済の活性化を図ることを目的に企画。「新型コロナウイルス感染症対策事業」の関連企画第5弾。

[広告]

 期間中、4枚つづり1セット(3,600円、1枚900円相当)のチケットを購入することで、10月の毎週金曜~日曜に参加飲食店(132店舗)の「joyセット」を楽しむことができる。「joyセット」は、チケット1~2枚で注文でき、各店舗がチケットの価格以上の商品を用意する。ジャンルは和食、洋食、中華・ラーメン、居酒屋、多国籍・その他、カフェ、菓子・ベーカリーと幅広い。

 同所は、参加店舗に「いばらきアマビエちゃん」への登録を推奨し、感染対策の徹底を呼び掛ける。132店舗のうち、66店舗はテークアウト用のセットも用意し、自宅でも楽しめる。チケット裏面のアンケートに答えると、チケット利用数が1番多かった店舗の食事券3,000円分が30人に当たる抽選もある。

 天下井さんは「飲食提供店は、新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けて、来店客が減少し、大変苦しい状況が続いている。各店の個性あふれるお得なセットをご用意いただいた。ぜひ、お得なセットを食べて、飲食提供店を応援していただければ」と呼び掛ける。

 チケットは9月14日~10月31日の期間、水戸商工会議所、京成百貨店4階チケットぴあ、宮本酒店、ブックエース(茨大前店、酒門店、見和店)、TSUTAYA平須店、川又書店(県庁店、エクセル店、水戸駅プラムストリート店)ほか、参加店舗45店で販売する。

 参加飲食店と各店舗セット内容およびテークアウト用セットの有無は、水戸商工会議所ホームページで確認できる。