見る・遊ぶ

大洗で1000人規模のヨガイベント 海とヨガの魅力を体験

ビーチでヨガを行う様子

ビーチでヨガを行う様子

  •  
  •  

 1000人規模のヨガ体験イベント「大洗サンビーチヨガフェスタ」が3月24日、大洗サンビーチ(大洗町港中央地先)で行われる。主催は大洗町と、「夢townスポーツクラブ」(大洗町成田町)。

イベントポスターを持つ主催者ら

 イベント担当者は「全国的に『海離れ』が進み、海に囲まれた日本なのに海に行かないという現状がある。大洗にとっても日本にとっても大切な場所である海や浜辺にもっとスポットを当て、より多くの人に魅力を感じてもらえたら」と話す。「ヨガに興味があるけれどやったことがないという人や親子でも参加できるような垣根のないヨガ体験を行うことで、海のリラックス効果と共にたくさんの方にヨガと海の魅力を伝えられるのでは」とも。

[広告]

 当日は、会場にフリーエリアと有料エリアを設置する。「フリーエリア」では初心者や飛び入り参加者を受け入れるほか、親子ヨガ、キッズヨガを展開する。ヨガの世界を楽しみたい方向けの有料エリアでは、インストラクターの浅野佑介さん、宇都宮優子さん、小筆公典さんによるスペシャルヨガステージや、デモンストレーション、トークショーなどを行う。特設ブースでは「アクティブヨガ」「リラックスヨガ」「ハタヨガ」「体幹ヨガ」「顔ヨガ」の専門的なヨガクラスの参加やインストラクターとの交流もできる。

 大洗サンビーチでは、障がい者も楽しめる「ユニバーサルビーチ」を目指していることから、水陸両用車イスも用意。浜辺でヨガを体験できる「ユニバーサルヨガ」エリアも設置する。

 このほか、タイ古式マッサージやハワイアンロミロミのマッサージブース、子どもたちが砂浜で遊べるキッズエリア、自然食やスイーツを中心としたキッチンカー、ヨガに関するグッズや大洗の名産品の販売も行う。

 担当者は「ビーチといえば夏のイメージが強いが、夏以外でも眺めるだけで心や頭がスッキリしたり、潮風を浴びたり砂浜をはだしで歩くだけでも身体に良い刺激があったり、夏以外でも年間を通してビーチから得られる恩恵や魅力はたくさんある。ヨガや大洗の海と自然を感じながら楽しめるイベントになっているので、イベントを通してヨガや海の魅力を知ってもらえたら」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時。前売りチケットは、高校生以上=3,000円、小・中学生=1,000円、未就学児無料(当日=高校生以上500円増し)。雨天時は大洗町立南中学校体育館。

  • はてなブックマークに追加