天気予報

21

8

みん経トピックス

水戸で障がい越え展示会笠間に酒蔵を改装したカフェ

水戸芸術館で「高校生ウィーク」 高校生世代を展覧会に無料招待

水戸芸術館で「高校生ウィーク」 高校生世代を展覧会に無料招待

昨年の会場風景

写真を拡大 地図を拡大

 水戸芸術館(茨城県水戸市五軒町)で現在、「高校生ウィーク2017」が行われている。

 高校生ウィークは、高校生と同年代の人を対象に、現代美術に親しんでもらうため展覧会に無料招待する期間。期間中、ギャラリー入場が無料となるほか、誰でも利用できるカフェを開設し、さまざまなプログラムを繰り広げる。

 高校生とアーティスト、地域の大人が一緒に活動する「ブカツ」では4月2日11時~15時、「『いいね!』写真を探そう」と題し、SNSに投稿した写真に「いいね」がつくとうれしいのはなぜか、「いいね」と思うのはどんな写真か話し合ったり、街に出て写真を撮り、みんなの「いいね!」について話し合ったりする内容のプログラムを予定する。

 開催時間は15時~18時(土曜・日曜13時~)。月曜休館。対象は高校生または15歳~18歳の人。入館時に、年齢または学籍が分かる身分証明書を提示する。4月9日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

フリーペーパー「茨女」、発行に合わせインスタグラムでフォトコンテスト 関連記事
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング