天気予報

24

18

みん経トピックス

水戸・千波湖畔で川床ナイト水戸に「グロービス」拠点

那珂の茨城県植物園で「春まつり」 猛禽類との触れ合い体験も

那珂の茨城県植物園で「春まつり」 猛禽類との触れ合い体験も

茨城県植物園の様子

写真を拡大 地図を拡大

 茨城県植物園(那珂市戸)で5月3日~7日の5日間、「春まつり」が開催される。

 来園者に緑を楽しんでもらおう毎年開いている春の恒例イベント。見頃を迎える世界一多彩な日本のランの展示即売会「エビネ展」や沖縄の植物や文化を紹介する「メンソーレ沖縄展」などを行う。

 3日には、フクロウやオオタカ、ハヤブサなど猛禽類と触れ合える「猛禽ふれあいタイム」を開く。解説に加え、実際に手に乗せた状態での写真撮影や園内で実際に飛ばす体験もできる。他に、壁掛けミニシーサーの絵付体験、多肉植物の寄せ植えなどのワークショップを行うほか、芝生広場テントでは、地元の農産物や山野草、木工品、飲食物も販売する。

 開催時間は9時~16時30分。入園料は、大人=300円、中学生以下と70歳以上は無料。

グローバルフォトニュース