見る・遊ぶ

ひたちなかで「ごじゃっぺ音楽祭外伝」 地元出身アーティスト一堂に

出演するアーティスト

出演するアーティスト

  •  

 ひたちなか文化会館(ひたちなか市青葉町1)小ホールで9月13日、音楽イベント「ごじゃっぺ音楽祭外伝『弾き叫びな夜』」が開催される。

 「ごじゃっぺ音楽祭」は、JR勝田駅周辺のバーや居酒屋など全8会場を周遊し、音楽と飲食を楽しむサーキットイベント。これまでに4回開催している。今回は、「外伝」と名付け、地元出身アーティストをゲストに招き、アコースティックライブを行う。

[広告]

 出演は、水戸市出身のシンガーソングライター石崎ひゅーいさん、ロックバンド「MUCC」の逹瑯さんとミヤさん、キーボーディストのトオルさんによる当日限定ユニット「逹瑯とミヤとトオル」、オルタナティヴ・ロックバンド「THE BACK HORN」の山田将司さんの3組。オープニングアクトも予定する。

 主催のフナバシケンイチさんは「出演するアーティストは茨城出身で、自分が影響を受け尊敬しているアーティストでもある、この3組に出演してほしいと思った。たくさんの方々に遊びに来てもらえたら」と来場を呼び掛ける。

 チケットは、8月10日・11日の2日間のみ、水戸市内の美容室「mahaloco(マハロコ)」で先行販売を行う。

 17時15分開場。17時45分開演。チケットは、S席=4,500円、A 席=4,000円。全席指定。小学生以上有料。未就学児童入場不可。