天気予報

12

2

みん経トピックス

水戸にいきなりステーキ水戸でバー・バル・バール

水戸のセレクト店で「テディベア展」 作家による一点物ズラリ

水戸のセレクト店で「テディベア展」 作家による一点物ズラリ

展示する「癒やしのテディベア展」ブース

写真を拡大

 水戸のセレクトショップ「アトリエ・ラヴィサントゥ(水戸市大工町)」で10月28日から、テディベアの展示即売会「癒やしのテディベア展vol.6」が開催される。

 店主の和田由美子さんが、茨城在住のテディベア作家・河島万有美さんとの出会いから、テディベアはただの「ぬいぐるみ」ではなく、人の心に寄り添う癒やしの存在になると感銘を受け、2012年から作家による展示即売会を開催。今年で6回目となる。

 期間中、県内外の作家11人による、モヘア、ウール、アンティークレースなど素材にこだわったオリジナルのテディベア約100点を展示予定。価格は1点につき3,500円~5万円ほど。出展は、石渡有子さん(BlueMoon)、金井二一奈さん(niko5)、河島万有美さん(Kawa)、木森涼子さん(Riyo ねこ)、酒巻喜世美さん(Kino)、佐藤ゆかさん(Ray's-YuCca)、清水けい子さん(Water House)、二家本真奈美さん(nika)、藤澤霜美さん(shimo)、三浦亜樹子さん(tamikuma)、宮﨑美和さん(BonBonBonheur)。

 和田さんは「何年何十年とその子に寄り添い、癒やす、一生の話相手になるようなテディベアに出会えるはず。多くの方に見てもらえれば」と話す。

 営業時間は11時~18時。初日には10時30分から整理券を配布する。11月19日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

フリーペーパー「茨女」、発行に合わせインスタグラムでフォトコンテスト 関連記事
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング