見る・遊ぶ

ひたちなかでDJイベント 「茨城」テーマに1日楽しめる空間を

主催の真夜中RIOT

主催の真夜中RIOT

  •  
  •  

 音楽イベント「響闘戦線」が5月19日、JR勝田駅近くのSTORMY MONDAY(ひたちなか市勝田泉町)で開催される。

 主催はイシバシジュンイチさん、オオウチシュンさん、カメラマンのB.B.さんによる「真夜中RIOT」。イシバシさんは開催のきっかけを「オオウチさんの職場の先輩が開いていたイベントが原体験。自分がそうであったように音楽を聞き、おしゃれをし、遊びに行くという文化を継続したかった。茨城にいても何もやることがないと言われたくなかった」と振り返る。

[広告]

 「茨城発DJイベント・プロジェクト」として、これまでに「ニューミュージックVSオールドミュージックDJ」「DJ VS 弾き方り」「ナイトクラブ・シティポップ」をコンセプトに開いてきた。今回で4回目。

 今回は「DJ vsバンド」をコンセプトに、茨城で活躍するアーティストが出演。出演アーティストは、「ane-mone」「B×A×G」「magenta」「春ねむり」「THE SALA」「KOIBUCHI MASAHIRO」「片平実(Getting Better)」「鉄男」「J@K」「ENOGLOW」「ROZATEC」「真夜中RIOT」。

 イシバシさんは「茨城を押し出すイベントは多々あるが、このイベントでは純粋に茨城で活躍してきたアーティストを集めた。日立や水戸などで活動するアーティストも垣根を越え参加してくれた。県外ゲストも、同所で何回もライブを行っている春ねむりさんやROCK IN JAPAN FESTIVALでRESIDENT DJを務めた経験もある片平実さん(Getting Better)など茨城にゆかりのある方になっている」と話す。

 飲食ブースではひたちなか市の飲食団体『KTC30'sclub』が主体となり「居酒屋が作るフェス飯」をテーマにタコライス、グリーンカレー、地元飲食店の料理、日本酒などを販売。会場前の駐車場を貸し切り、休憩スペースも用意する。イシバシさんによると「それぞれの楽しみ方で、1日楽しめるようにしている」という。

 イシバシさんは「1人の力でやれることは限られている。実現可能に導いてくれている『ストーミーマンデー』のスタッフをはじめ、いろいろな人に助けられている。今まで出演した方のDNAを取り込みながら面白いことをつくれれば」と意気込む。「音楽イベントに参加したことがない人でも楽しめるイベントになっているので、茨城で活動しながら名前を広めているアーティストの空気感を楽しんでほしい。新曲の先行販売など、バンドのフォロワーさんもうれしいことが多いので足を運んでいただければ」とも。

 14時開場。料金は3,000円(ドリンク代別途)。

  • はてなブックマークに追加